当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

KAMIKAZE

  • 世界最先端 7nm
    プロセス技術を採用

    世界最先端 TSMC 社(台湾) 7nm プロセス技術を採用した ビットコイン マイニング用 ASIC(特定用途向けIC)『KAMIKAZE』を世界で初めて開発し、初回テープアウト(第一世代)Ver.の評価値(測定日2018年 9月26日)において、Power Efficiency(電力効率):52J/THを実現しました。

    製品画像

  • 低消費電力化を図り、
    エネルギー資源保全に貢献

    超低電圧(0.3V 以下)での動作を実現し低消費電力化を図ることで、高性能を維持しながら、マイニングに必要となる膨大な電力の削減、及び、エネルギー資源保全に貢献できます。

    製品画像

  • パッケージングの工夫による
    高い冷却効率

    より高い冷却効率を実現するためシリコンチップの裏面がパッケージ上に露出する構造(エクスポーズドダイ・FCBGA)を採用し、チップサイズ: 7mm × 7mm に封止しました。

    製品画像

製品画像

製品画像

製品画像